2012年07月06日

【映画】「アメイジング・スパイダーマン」12年洋画ナンバーワンのスタート 興収50億円越えも視野

1 :三毛猫φ ★:2012/07/03(火) 21:03:26.41 ID:???0
2日発表された6月30日と1日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、
過去3作の全世界興行収入が25億ドル(約1995億5000万円)を超える大ヒットシリーズ
「スパイダーマン」の新章の第1作「アメイジング・スパイダーマン」が、全国1092スクリーンという
日本最大規模で公開され、土日2日間で約42万6700人を動員、興行収入約5億8100万円
(うち3Dは77%)を挙げ、初登場首位を獲得した。12年公開の洋画でナンバーワンの大ヒット
スタートとなり、興行収入50億円突破が期待される。

 6月23日、24日に行われた世界最速3D限定先行上映(一部劇場を除く)では、2日間で
約19万4200人を動員し、興行収入約3億2100万円を記録。4日間の累計成績は約62万1000人を動員、
興行収入は約9億100万円(うち3Dは85%)という結果になった。新作ではそのほかに、俳優の
内野聖陽さん主演の人気ドラマを映画化した「臨場 劇場版」が初登場3位。全国254スクリーンで公開され、
土日2日間で約13万4900人を動員、興行収入約1億4600万円となった。米俳優のジョニー・
デップさんが製作・主演した新作「ラム・ダイアリー」は8位にランクインした。

 「スパイダーマン」は、1962年に「マーベル・コミック」に登場した人気キャラクターで、平凡な
青年だったピーター・パーカーが特別なクモにかまれて不思議な力を手にし、「スパイダーマン」として
さまざまな敵に立ち向かっていく姿を描いている。映画は、サム・ライミ監督がトビー・マグワイアさん主演で
映画化して人気シリーズとなり、02〜07年に3作が公開された。マーク・ウェブ監督がメガホンをとる
「アメイジング・スパイダーマン」は、主人公のスパイダーマンをアンドリュー・ガーフィールドさん、
初恋の相手グウェン役をエマ・ストーンさんが演じ、これまで描かれなかったピーターの
知られざる一面が描かれている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120703-00200031-mantan-ent
http://amd.c.yimg.jp/amd/20120703-00200031-mantan-000-1-view.jpg

>>2以降に続きます


転載元 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1341317006

オススメ記事
【芸能】トム・クルーズ、相手が33歳になると結婚がダメになる?[12-07-02]
【芸能】フジのトイレで首つり、ホリエモンが狂わせた『 つかちゃん 』の人生 - ゲンダイネット★2
【芸能】モーニング娘。に“相撲取り”みたいな娘がいる?と話題に★2
【原発問題】 4号機燃料プール冷却システムの復旧作業開始・・・無停電電源装置(UPS)が故障
【話題】 チャンチャラおかしい 『 メガソーラー構想 』・・・国庫に群がる亡国の民間企業たち
続きを読む
posted by leafwall at 02:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。